リベリーは105億円だ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2009/07/09
リベリーは105億円だ

リベリーに105億円をつけた
これでいいと思う、必要だと言っているのに獲りに来るなら
かなりふっかけた数字でいい、100億円越えならこっちもあきらめを付けようと思うだろうし

バイエルン・ミュンヘンは、フランク・リベリーの移籍問題でレアル・マドリーにタイムリミットを設定したようだ。ドイツの『ビルト』紙によると、バイエルンは7日、レアル・マドリーに対し「移籍金8000万ユーロ(約105億円)を支払うか否か、9日以内に返答するよう」通告した。同紙によると、「バイエルンは、この金額を最低ラインに設定しており、これが最後の交渉のチャンスになる」とのことだ。(Goal)

不当な数字で買いまくっている人間にはふっかけまくればいい

マドリーのバルダーノGM(ゼネラル・マネジャー)は7日、リベリの移籍金について「不当な数字だ」と話しているが、さらにスペイン『オンダ・マドリー』に対しても、来夏まで獲得を待つことができると語った。「リベリはバイエルンと契約を結んでおり、彼らはリベリを売ることを望んでいない」「我々は我慢しなければいけないね。今年じゃなければ、来年に起きるかもしれない」「選手はレアル・マドリーでプレーしたいという希望を表した。そして、我々は待つことができる。今、彼が加わるのは、とても難しいだろう」(Goal)