公開日:2009/06/02

リベリーを欲しければ136億円用意しろ

66億円とも言われているリベリーの移籍金
しかしカカが180億円ならリベリーにも136億円ぐらいの価値があるだろうと
リベリーに出て行かれるとまずいし
カカと比べるのはどうかと思うがこれぐらい強気に言う方がおもしろい
そんな金は出せないというなら欲しがるな、と
まあ100億円ならあきらめもつく

バイエルン・ミュンヘンは、移籍を希望していると言われるMFフランク・リベリーを簡単に手放す気はないようだ。同クラブのゼネラルマネジャー(GM)のウリ・へーネス氏は、同選手の移籍先として有力視されているレアル・マドリーに対し、強烈なメッセージを残した。「レアル・マドリーは、リベリーが欲しいなら移籍金5000万ユーロ(約66億円)以上を支払わなければならない」バイエルンにとって、リベリーの処遇は悩みの種となっている。だが、ヘーネスGMは同クラブのラジオ番組内で、同選手を安売りする気はないと強気の姿勢を見せた。
「リベリーに対して4000万ユーロ(約53億円)や5000万ユーロのオファーが届いていると聞いているが、その程度の金額のために(他クラブからの)電話を取るつもりはない」((C)MARCA.COM)

「カカーのために1億2500万ユーロのオファーがあったと聞いている。それなら、リベリの価値は少なくとも1億ユーロになるだろう」「ただ、我々にフランク(・リベリ)を手放すつもりはない。だから我々は放出に応じる金額については話したくない」(Goal.com)