まだまだリベリーの移籍を話題にしたがる | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2009/04/07
まだまだリベリーの移籍を話題にしたがる

クリンスマン監督もしつこいマスコミにだまっとけと
何があっても移籍無しと言う

バイエルン・ミュンヘンのユルゲン・クリンスマン監督が、スタープレーヤーのフランク・リベリ移籍問題について触れ、今夏リベリがバイエルンを去ることはないとアピールした。クリンスマン監督は、バイエルンの首脳陣が、リベリに対する巨額のオファーを受け入れることはないと自信満々だ。独ミュンヘン・メルクア紙の中で、「フランク(リベリ)は何が起ころうともこのクラブに残る。我々がそのように決定しているのだから、今後は君らもそう認識するように」と語り、移籍の可能性を否定している。(FOOTBALL WEEKLY)

マンチェスター・ユナイテッドMFクリスティアーノ・ロナウドは、夏にレアル・マドリーへの移籍を果たすのではないかと言われている。そこで、こちらも去就が注目されているバイエルンMFフランク・リベリが、C・ロナウドの後釜になる可能性があるようだ。イギリス紙『ニュース・オブ・ザ・ワールド』が報じた。(Goal)

もともとNIKEで延長したなら全く問題ないし移籍のシグナルにもならないだろう
重箱の隅をつつくの好きだねえ
こっちとしてはNIKEのかっこいい感じのリベリーをみれるので問題ない

バイエルンMFリベリが、ナイキとスポンサー契約を延長したようだ。そのため、シーズン終了後の夏の移籍が注目されていたリベリの去就に、再び注目が集まっている。バイエルンは、リベリの放出を拒否する構えを明らかにしているが、『スポルツ』は、リベリと新たに契約を結んだナイキが、シーズン終了後のリベリの移籍を後押しすると報じている。リベリは今週、ナイキとの契約を2014年まで延長し、年間120万ユーロのスポンサー料を支払われることになる。(Goal)