ライカールトにオファー? | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2009/04/02
ライカールトにオファー?

ライカールトに関心があるとのこと
本当にライカールトに関心ってあるって無いでしょう
ライカールトが来るぐらいならクリンスマンにがんばってもらって

昨シーズンまでバルセロナを率いたフランク・ライカールト氏は、最後の2年間でタイトルを獲得できなかったにもかかわらず、現在でもその手腕が高く評価されている。そして各種報道によると、同監督にはマンチェスター・シティ、ミラン、バイエルン・ミュンヘン、チェルシー、レアル・マドリーの5チームが関心を示しているという。スペイン紙『スポルツ』によると、ライカールト監督はバルセロナ退団後、ニューカッスルやCSKAモスクワ、メキシコ代表からオファーがあったものの、これを断ったという。だが同紙は、今はヒューズ監督の後を継いでシティの指揮を執る可能性が、最もライカールト監督にとって魅力的だろうと報じた。シティは新選手の獲得に糸目をかけないからだ。「ライカールトはプレミアリーグの大ファンなんだ。チェルシーで働くことにはとても興味があるだろう。ただ、条件とプランしだいだろうけどね」(Yahoo!スポーツ)