キャプテン移籍か?代役はティモシュク? | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2008/11/15
キャプテン移籍か?代役はティモシュク?

初の外国人キャプテン、ファン・ボメルが移籍するかもしれない
古巣PSV、そしてシャルケも噂になっているとのこと
ゼニトのティモシュクを狙っているというが
もし来るならアルシャービンとのゼニトコンビで

『De Telegraaf』の主張によれば、国内リーグとCLの両方で結果を残す必要のあるPSVが、新しいストライカーと経験のある守備的MFを探しており、バイエルンに所属するオランダ代表MFマルク・ファン・ボメルに関心を示しているという。
今季、バイエルン史上初の外国人キャプテンとして注目を集めたファン・ボメルだったが、彼の気質がキャプテンに相応しくないとして批判の対象となっており、契約が切れる今夏終了後にチームを離れるのではないかと見られている。(Goal)

ドイツからの報道によれば、今シーズン限りでオランダ代表MFマルク・ファン・ボメルとの契約が切れるバイエルンが、同選手の代役としてゼニトに所属するウクライナ代表MFアナトリー・ティモシュクの獲得に動くのではないかと言われている。
ファン・ボメルの代理人を務めているロブ・ヤンセン氏も「我々はまだバイエルンからのオファーを待っているところだ。ただ、彼らがマルクを必要としないのなら、彼はチームを去ることになる」と語っており、依然として契約延長のオファーがないことを認めている。(Goal)

  • Category

  • キーワードで選ぶ

  • 検索はここから

    月別リスト