クリンスマン監督ポドルスキーは逃がさない | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2008/07/06
クリンスマン監督ポドルスキーは逃がさない

ケルン移籍やブレーメン、イタリアのチームの移籍の噂がちらつくポドルスキー
ユーロでも活躍したのでさらに加速しそうだが
クリンスマン監督はポドルスキーを逃がさない
今バイエルンにはポドルスキー、シュバインシュタイガー、ラームはかかせない
クリンスマン監督なら全員残留させてくれるだろう

最近では古巣ケルンへの復帰を希望する発言を残したポドルスキだが、バイエルンとしては放出を考えていないようだ。クリンスマン監督が以下のようにコメントした。
「私はユーロの前にルーカスと話をした。チームの軸として考えているとね。ルーカスには、まだ発揮されていないポテンシャルがある。彼がこれまでの状況に苦しんでいるのは理解できるよ。彼がピッチに立つかどうかは私次第だね」
「彼には『現状から逃げることはできない』と言ってある。高いクオリティーを持っているんだ。逃がすつもりはないよ」(Goal.com)