クリンスマン監督の右腕決定 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2008/02/02
クリンスマン監督の右腕決定

クリンスマンが連れてきたのはアメリカとメキシコで選手として活躍、両国で指導経験(監督?)の経験。
2003年から知っているということだが結構短い期間だが。
ドイツ語はこれから勉強ということ。
早くもクリンスマンの独自カラーがでてきたか?

「彼は当時アメリカのエリートサッカーキャンプで監督として指導していたんだ。私は彼のポジティブなコーチングスタイルに強く印象をうけ、ロサンゼルス・ギャラクシーを彼に勧めたんだ。メジャーリーグの総監督のポジションを担う代わりに、FCバイエルンで私をアシスタントコーチとしてサポートしてくれることを嬉しく思う。」(公式サイト)