次期監督にヒディングの名前も | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2008/01/11
次期監督にヒディングの名前も

ヒッツフェルト監督退任決定を受けて
次々と大物の名前が浮上してきているが今度はヒディング監督の名前も出てきた。
可能性は相当薄いようだが。
個人的にはヒディング監督はちょっと違うなあという感じ

しかし、オランダ出身の同監督本人は招聘の可能性に、早くも拒否する構えを見せた。「バイエルンの交渉は予定していない。いずれにしても、私はロシアサッカー連盟との契約を2010年まで残しており、満了を迎えるつもりだ。だが、私の名が候補の中に加われたのは喜ばしい事だ。バイエルンは、永遠に欧州随一のクラブだからね」つまり、ヒディング監督は2010年W杯の出場権を勝ち取るべく、ロシア代表に留まることになる。 (Goal.com)