モウリーニョ監督浮上 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2008/01/06
モウリーニョ監督浮上

1a8a53a5.jpg次期監督にモウリーニョが浮上してきた。
これは脈があるのか?もしくはただの願望なのか?

ベッケンバウアーも大歓迎で「ビックネームが必要だ」と

「モウリーニョ?もちろん興味はある。これから夏にかけて、彼はブンデスリーガを見守ることができるはずだ。我々が必要としているのは、強烈な個性だよ」 (goal.com)

さらに

「これから夏まで語学コースを受講すればいいんじゃないか。監督は必ずドイツ語ができなければならないし、気の強いしっかりしたタイプでなければならない。われわれに必要なのはそういった人間だ」。さらにベッケンバウアーは、決定を下すのは彼が代表を務める運営総会ではなく、クラブの役員会であることも付け加えた。(スポーツナビ)

本当にモウリーニョが就任したら世界的にもビックニュースでさらに
バイエルンがいろいろなことで取り上げられることだろう

モウリーニョ氏は昨年9月のチェルシー退団時に「イタリア語かドイツ語を学びたい」と話し、バイエルン入りの可能性が報じられた。(スポニチ)

ベッケンバウアー、ルンメニゲ、ヘーネス、モウリーニョ
黄金の首脳陣になってしまう
しかしチェルシーのときのように選手が大幅に替わってしまうのか?
チェルシーに来たとき何人かつれてきたように
カルバーリョとか連れてきて
さらにモウリーニョを慕ってドログバ、デコなど
噂に上った選手も来たら・・・妄想は止まらない