ルシオ4試合出場停止 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2007/11/14
ルシオ4試合出場停止

ルシオの前試合の「暴力行為」は相当のものだったようだ。
レッドカードが出たので軽くはないだろうが
4試合出場停止とは相当やってしまったか。
ルシオは肘うちを意図的ではないと発言はしているが。

ルシオはシュトゥットガルト戦の70分、悪質な行為を受けた後の暴力行為でトルステン・キンへファー主審(ヘルネ)から退場を命じられていた。ブラジル人はブンデスリーガ4試合出場停止のために、VfLヴォルフスブルク、アルミニア・ビーレフェルト、MSVデュイスブルクとヘルタBSCベルリンの4戦に欠場することになった。UEFAカップ・グループリーグのSCブラガとアリス・テッサロニキ戦にはルシオは出場できる。(公式サイト)