カーン手術で4~5週間欠場 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2007/10/02
カーン手術で4~5週間欠場

最後のシーズンで痛い欠場。
代わるレンシングはこのチャンスに前向き。
いい仕事ができるか?

右肘遊離軟骨の除去手術が行なわれる予定で、手術日については“なるべく早く”とヒッツフェルトはコメント。カーンはすでに数ヶ月にわたり肘痛を訴え、土曜のレヴァークーゼン戦では出場を回避していた。
レンシング「来シーズンを考えたら、試合経験を積めることは良いことだよ”と彼はコメントし、“続けて試合がこなせることは嬉しいことだし、これをいつもバイエルンでやりたかったんだ」(公式サイト)

あわせて読みたい