サニョール4ヶ月欠場 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2007/04/08
サニョール4ヶ月欠場

ミラン戦ではキャプテンマークもつけ、必要不可欠な選手が
今後リーグの追い上げ、CLに出れないのは大きな痛手だ。

ミランでの欧州CLはサニョールにとって良いスタートとなった。フランス人は火曜、欧州CLのピッチで初めて主将としてFCバイエルンを率いた。しかし夜には彼にとって悪い結末が待っていた。68分、彼は怪我のため途中交代した‐クラブドクター、Dr.ミュラー=ヴォールファートの診断曰く、半月板損傷。ミュンヘンでの精密検査後:サニョールは予想以上に重傷だった。半月板の他に右膝の軟骨も傷めた。右サイドバックは約4ヶ月欠場になるだろう。(公式サイト)

あわせて読みたい