ホセ・エルネスト・ソサを狙う | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2007/02/17
ホセ・エルネスト・ソサを狙う

ドイツでの報道によると、バイエルン・ミュンヘンはエストゥディアンテス所属のU-21アルゼンチン代表MFホセ・エルネスト・ソサの獲得を狙っているようだ。
バラックをチェルシーに放出し、期待していたシュヴァインシュタイガーの調子が上がらず、ダイスラーも引退したことから、バイエルンは中盤に新たな選手を必要としている。ソサはアルゼンチン前期リーグの優勝に貢献しており、国内で高い評価を得ている。既に今夏の移籍を目指して話し合うためにバイエルンに向けて飛んだという情報もあるようだ。
エストゥディアンテスのエドゥアルド・アバディエ会長は放出を否定していたが、バイエルンは獲得のために1000万ユーロを用意しているらしい。(simple)

約16億円の獲得費用。たしかにがんばっているが。
デミチェリスなど南米の若手を獲ってきてトップ選手にするのはいいんだが
ちょっと派手な選手も獲ってビッククラブだというのを示して欲しいものだ
アルティントップを獲った時移籍金無しというのは
やっぱりバイエルンはとちょっと面白かったが。

  • Category

  • キーワードで選ぶ

  • 検索はここから

    月別リスト