12.5 vs インテル (H) 1-1 △ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2006/12/08
12.5 vs インテル (H) 1-1 △

dbab73a4.jpg引き分け以上で1位通過のこの試合。
バルセロナ-ブレーメンのようなきりきりした緊張感は無い。
まあ負けたって両チーム突破なのでそうなのかもしれないが淡々とした試合だった。
メンバーと特に変わりは無く。
マカーイが惜しいシュートを決められずと言う感じ。
芝がぐちゃぐちゃで躓く選手が多かった。
前半の一番の見所は主審が転んでその前をソラーリがドリブルで駆け抜けていくとき主審がちょっとびびっていたところぐらいか。

オットルも凄いものでヴィエラにくってかかるところもあった。
そして何回かのチャンスもものに出来なかったマカーイが凄いシュートを決める。
サリハミジッチ(多分)からのパスをトラップしてシュート。このトラップもちょっと大きくなった感じだが関係無しに突き刺すシュート、まさに全盛期を彷彿させるシュート、ファン・ボメルも大喜びで駆け寄る。
そのファンボメルFKで相手に当たってたのに審判が見逃しGKになるとなんでだよ!ともう子供の駄々をこねるように飛び跳ね抗議も審判は流してしまう。
ダイスラーも出てくる。うちでは今となりのマンションができたためJ SPORTSが見れないので家的復帰に沸く。ダイスラーはちょこちょこ細かく見せてくれる。
最後はインテルに1点獲られてしまった。カーンが防ぐもこぼれ球をヴィエラ、サニョールは思いっきり手で防ごうとしてしまう。
まあ1位通過、国内リーグがちょっとなんでいい結果だ。
次はどこと当たるのだろう?
個人的には1回戦で俊輔のセルティックとやって勝ち
ベスト8でバラック・チェルシーに勝つ
そしてベスト4でどこかとやって
決勝でバルサに真剣勝負でリベンジ。
鬼が笑おうと来年の夢はこんな感じ。
夢だから無茶行ってもいいじゃん。
現実的にはベスト4に残って欲しい、リヨンと当たらないで欲しい、バルサと当たってもボロまけはしないでほしい・・・・。

あわせて読みたい