ヘーネスGMもG14批判 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2006/12/04
ヘーネスGMもG14批判

ルンメニゲ会長に続きヘーネスGMも

『ミュンヒナー・アーベントツァイトゥング』紙のインタビューに応じたヘーネス氏は、欧州サッカー界の富裕な18クラブによって構成されるG14の一員であり続けるかどうか、バイエルンが迷っていることを明らかにした。
「今後の正確な動きを見極め今シーズンに何が起こるかを待ってから、問題を総括して答えを出したい。われわれにとって何らかのプラスをもたらすものなのか、まったく何のプラスにもならないのか、という問題に対する答えだ。それからG14の中にとどまるかどうかを決めることになるだろう」とヘーネス氏。(スポーツナビ)