G14から脱退を検討 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2006/11/29
G14から脱退を検討

バイエルンが、欧州トップクラブで構成される「G14」からの脱退を検討している。キッカー誌のインタビューにルンメニゲ会長は「ただ座ってるだけで会費を払いたくない。FIFAや欧州連盟との対話も存在しない。もはや会としての意味を成していない」と痛烈に批判した。G14は、00年に欧州CLの放送権料など、クラブの利益を守るために構成されたが、一部クラブの自分勝手な面ばかり目立っている。(日刊スポーツ)

しかしバイエルンというのは本当に現実的というかハッキリしている組織だ。