リザラズ、バイエルンの想い出 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2006/06/07
リザラズ、バイエルンの想い出

f3db6c80.jpg

リザラズが『ル・モンド』紙のコラム上で引退のときの感想を述べています。

リザラズは、自身の代表引退時に受けた扱いが、バイエルン・ミュンヘンにおける選手引退で受けた盛大な拍手と比べあまりにも惨めなものだった、ということに失望を感じたという。
「バイエルンで受けた称賛は忘れられないね。代表を引退する時に受けたものとは、比べ物にならない。優れたチームとそうでないチームの違いが、ここにある」
(スポーツナビ)

そして

「フランスは、優勝を狙えるチームではない。現実を受け入れるべきだ。誰もフランスが優勝するとは思っていない。良くて準々決勝進出だろうが、これも難しそうだ。全体的に、チームが熟していない」
(スポーツナビ)