ポドルスキーを獲得 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2006/06/02
ポドルスキーを獲得

bec64010.jpgいよいよポドルスキの移籍が決定。公式サイトもドイツ、英語版では発表(多分そういう記事で写真は英語版公式サイトから)
ブレーメンにジエゴなどだんだん他のチームも戦力を補強してきてさらにCL参加のチームは移籍の話題が多い。やっとうちにも吉報が届いた。
しかしバラック、ゼ・ロベルトの退団は痛い。
ポドルスキの後にもいい人続いてくれ。

ドイツの『ビルト』紙オンライン版によると、1.FCケルンのルーカス・ポドルスキーが近日中にバイエルン・ミュンヘンと契約を交わすことになっているようだ。この件については、ケルンのオフェラート会長も、「われわれが合意に達したのは事実です。ポルディ(ポドルスキーの愛称)にはバイエルンでの活躍を心から願っています」と認めている。
「バイエルンでは自分のベストを出せるだろう」と語るポドルスキは、2008年までケルンと契約していたが、バイエルンとの契約は2010年までで、移籍金の額は1000万ユーロ(約14億4000万円)を超えそうだ。
(C)Athleteline[ スポーツナビ 2006年6月2日 12:33 ]

バイエルンは、ドイツ・サッカー協会の広報担当、ハラルト・シュテンガー氏の許可を得て、デュッセルドルフで行われた代表チームの記者会見の場で、この移籍について発表した。契約書へのサインは済んでいないが、ケルンのボルフガング・オベラート会長は、次のように述べている。「われわれは合意に達した。皆、 “ポルディ”のバイエルンでの幸運を祈っている」
両クラブの代表は、FIFAワールドカップの終了後に移籍を完了させることで合意している。契約は2008年夏まで。ポドルスキは今季、ブンデスリーガで32試合に出場し、12得点を決めたが、チームの降格を阻止することはできなかった。今回の移籍については、「ミュンヘンでの新たなチャレンジを楽しみにしている」とコメントしている。
(uefa.com)