ダイスラーが膝を手術 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2006/03/17
ダイスラーが膝を手術

ダイスラーまたもワールドカップに出場できないのか?
とにかく治って世界に知らしめて欲しいが。

ダイスラーがひざの負傷のため離脱することになったのだ。ドイツ代表の彼にとって、この種の負傷は初めてのことではない。これまでのサッカー人生の中で右足の関節を実に4度も手術しており、2年前にはうつ病の症状に悩まされたこともあった。
水曜日にバイエルンが行った発表によれば、ダイスラーは今回も関節の外科手術を受ける予定で、来週行われるアメリカとの親善試合までに回復できないことは確か。復帰に必要な期間はまだ不明だが、6月のワールドカップへの参加が危うくなる可能性は高い。
[ スポーツナビ 2006年3月16日 12:02 ]