公開日:2005/12/05

シュツットガルト戦前の衝突で刺されたファンが病院で死亡

ブンデスリーガのVfBシュツットガルトとバイエルン・ミュンヘンの試合前に悲劇が起きた。32歳の男性ファンが刃物で刺されて死亡したのだ。
警察の発表によれば、シュツットガルト郊外のラオホハイムで両チームのサポーターが衝突し、その中で死者が出たとのことだ。男性は腹部を刺され、病院に運ばれたが、医師も死亡を認める以外に手の打ちようがなかった。
(C)SPORTスポーツナビ