サンタクルスが怪我で5カ月離脱

ロケ・サンタクルスが重傷を負い、少なくとも5カ月の離脱となった。
今季7試合で3ゴールを記録しているサンタクルスは、バイエルンが1.FCケルンに勝った試合で途中交代。ミュンヘンに戻ると、ひざの痛みがより強くなっており、予想された以上に重傷であることが明らかになった。検査の結果、右ひざのじん帯の断裂が確認された。
マガト監督は「この負傷は、ロケにとってもわれわれにとっても、大きな悲劇だ。最近の彼は好調だった」
(サンスポ)
またかよサンタクルス、かわいそうだけどバイエルンには何かがあるのか?
本人もやるせないだろう。

update: 2005年10月31日5:32 pm