行ってきました来日第2戦 ジュビロ磐田戦 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2005/07/31
行ってきました来日第2戦 ジュビロ磐田戦

グッズはFC東京戦と比較にならないほど多かった。パンフ、マフラータオル、フェイスタオル、もうひとつタオル、下敷き、ストラップ、Tシャツ、ピンバッジなど。
FC東京戦ではセレモニーも何も無くただケミカルブラザーズがかかっていただけだが今回はちょっと気合いが入っていた。夜空にヘリコプターは飛んできてちょっと頭を落として挨拶(に見えた)しパラシュート付きのボールが降りてくる。
まずこの試合カーンが出るのかどうかというのがみんなの心配事だったと思う。アップに出てきたので歓声。あとはシュバインシュタイガーだ。シュバインシュタイガーがグラウンドをランニング。何周も軽めにランニング、これが掛かるとにっこりと手を振る。
そしていよいよ先発メンバー。まずカーンこれで大歓声、FWはペルーコンビ、そしてサブにシュバインシュタイガー!、しかしシュバインシュタイガーは結局出場せず。
この日はマカーイも出なかったのでFC東京戦と2連戦みてバイエルンと言うことなのか?
まずジュビロの前田選手がカーンからゴール。日本遠征完封とはならず。しかしここからバイエルンも気をひきしめたのかダイスラーもがんがんクロスを入れる。
最終的にカーンも好セーブありあやういファンブルありとカーン大全集。そしてバラックのヘッドなどもあった。
お客さんは結局2万人ちょっと。でもこの2連戦でバイエルンを堪能。シュバインシュタイガーは次回に取っておこう。
カーンは最後はジュビロの方だけに挨拶、それはないだろう。