浦和レッズとのパートナーシップを計画中 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2005/07/28
浦和レッズとのパートナーシップを計画中

ルンメニゲは日本のジャーナリストたちを前に 「私たちが日本にやってきたのは利益のためだけではありません。日本とは時間をかけてよい関係を築いていきたいと思っています」 と語った。FCBは既にセレッソ大阪とパートナーシップを結んでおり、現在は元ドイツ代表のギド・ブッフヴァルトが率いる浦和レッズと協力関係を計画中だ。
また、ルンメニゲは近い将来に日本人選手がFCBでプレーする可能性を否定しなかったものの、ヨーロッパのリーグでEU圏外の選手が3人に限定されていることを挙げ、「その選手の能力がFCBにとってプラスになる必要があります」 と条件を付けた。
パートナーシップって何をやるのでしょうか?
例えばバイエルンのレギュラーではないメンバーや若手をレンタルしてくれるとか浦和の選手がバイエルンはちょっと難しいと思うので逆にイェレミースとかあまりゲームに出ていない選手を貸してくださいよ