カーンが守備陣を「イラつく」 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2005/07/02
カーンが守備陣を「イラつく」

1日付の独紙ビルトは、カーンがドイツW杯優勝に黄信号が灯ったとの認識を示したと報じた。「後ろから見ていると本当にイラつく」と、自らが先発した同大会2試合で6失点の惨状を守備陣の責任と非難した。それに対し、FWポドルスキー(1FCケルン)は「7-5でも勝てばそれでいい」と反論。独紙もクリンスマン監督の攻撃重視の姿勢を支持しており、カーンへの風当たりは厳しいようだ。
まあフートとメルテザッカーだから長い目で見るしかないでしょう。