ルンメニゲ会長、バラックへのR・マドリーからのオファーを否定 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2005/06/01
ルンメニゲ会長、バラックへのR・マドリーからのオファーを否定

会長カール・ハインツ・ルンメニゲは『キッカー』誌のインタビューでバラックは売らないと語り、レアル・マドリーからオファーが届いていることについても否定した。
バラックへのレアル・マドリーからのオファーについて「彼を売ることは考えていない。2006年以降も彼との契約延長を望んでいる」と答えている。彼との会談でも結論に達しており、「我々はミヒャエルとともにあると思っているし、彼もバイエルンとともにあることを分かっているはずだ」と明かした。さらに、「彼に興味を示しているのはヨーロッパの3クラブではない」。合意に達する見込みはないだろうと見るルンメニゲはそう付け加えている。