05.21 vs シュツットガルト戦(A) 3-1 ○ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2005/05/22
05.21 vs シュツットガルト戦(A) 3-1 ○

a06cf938.gifゴール:バラック(27分)、サリハミジッチ(30分)、マカーイ(71分)
GK:カーン(46分レンシング)
DF:サニョール、ルシオ、ロベルト・コヴァチ、リザラズ
MF:ダイスラー(38分ショル)、デミチェリス、バラック、サリハミジッチ、シュバインシュタイガー(76分サンタクルス)
FW:マカーイ

この試合まずマカーイがどれだけ点を取れるのか?そして代表のことを考えればクラニイはどうなのか?シュツットガルトはCLの出場できるのか?と。ヒルデブラントはCL出場の為に凄く燃えているらしい。
今日の主審は音楽学校の校長先生。
まずはダイスラーが元気で思いっきりジャンピングニーパット。本当に見事に入る。
どちらもチャンスを作れないあわあわとした展開。
バラックのクロスからマカーイはタイミングあわず。
ドリブル大好きルシオは結構かわして魅せる。
ここれ他会場のミンタルが点を入れたらしい、これでマカーイは3点とらなくては行けなくなった。
27分ダイスラーのFKがバラックの髪にさわってゴールで1-0。
今度はダイスラーのCKからバラックの頭そしてサリハミジッチの頭につないでゴールで2-0。
今日のシュバインシュタイガーは自由がなくまったく動けない。
38分ダイスラーからショルに交代。
FKはマカーイ。今回は惜しかった。マカーイはFKの練習もけっこうやっていそう。


後半、カーンからレンシングに交代。
フレブにはマカーイがつくなどマカーイも守備をやるようになってきた。
66分FKはみんなマカーイに蹴って言い代という感じで
マカーイも「いいの?」って感じで笑顔、しかしゴールならず。
次のFKはルシオ、外れるも満足げ。
そしてシュバインシュタイガーのクロスからマカーイのヘッドでショルへ、ショルはシュートできるにもかかわらずマカーイにプレゼントで71分マカーイで3-0。
ショルかっこいい。
あとはシュツットガルトが1点入れるも余裕勝ち。
ヒルデブラントはかなり怒っていた。
CLはバイエルン、シャルケ、ブレーメンになった。