05.14 vs ニュルンベルグ (H) 6-3 ○ | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2005/05/15
05.14 vs ニュルンベルグ (H) 6-3 ○

7480dd41.gifゴール:ピサーロ(8分)、バラック(24分)、マカーイ(31分、41分)、ダイスラー(55分、78分)
GK:カーン
DF:サニョール(52分サリハミジッチ)、ルシオ、デミチェリス、リザラズ
MF:ダイスラー、ハーグリーヴス(46分フリングス)、バラック(56分ショル)、ゼ・ロベルト
FW:マカーイ、ピサーロ

ベルリナー・オリンピアシュタディオンでの最後の試合、そしてマカーイがミンタルに得点王争いに勝てるか?
まず試合前に今シーズンで離れるリンケ、コヴァチ、クフォー、ツィクラー、ハシェミアンに花束の贈呈。
何となく親善試合のようなふわふわ感の中マカーイとのワンツーでピサーロがゴールで1-0。
そしてそのピサーロの祝福でバラックと喜んでいるときデミチェリスが勢いよくバラックの背中に飛びついたためバラックがピサーロにヘッドバッドのようなかたちに。これでピサーロ大ダメージ。
ルシオは好きなドリブルでどんどん上がりミンタルに引っ張られFK。しかし壁。
24分バラックがマカーイからのヘッドで2-0。マカーイ2アシスト。
今日は選手が押されたり引っ張られたりで良く回る。その中でもリザラズは1回転半を華麗に決める。
ゼ・ロベルトが後ろからやられ1度目はかわしたが2度目で倒されFK。
そしてこのFKにまさかのマカーイでこれを決めた。まさかマカーイがこんなにすごいFKをできるとは・・・。これで3-0。
そしてまたゼ・ロベルトがやられFK。これをマカーイ、しかし壁。
今度はピサーロが倒されPKに、もちろんマカーイで4-0。これでミンタルと2点差に縮まった。
44分にはダイスラーがGKをかわしてシュートで5-0。で前半終了。
なんとヒッツフェルト前監督がインタビュアーでクフォーとかに話しかけている。
やはり今日はお祭りなのだ、全選手ベンチのところで観戦。


後半ハーグリーヴスを下げてフリングスを投入。
ベンチではクフォーの子供にサンタクルスが頭を回してじゃれ合い。
52分デミチェリスがオウンゴールで5-1。
なんとなく試合もだらだらしてきた。
珍しいことにマカーイはオレにくれというアピール、得点王を本気で目指す。
そしてチームもマカーイに取らせようと一丸になってフリングスが倒されFK。
マカーイがやるが2度目はあさってのほうに。マカーイ苦笑い。
ピサーロが落としてダイスラーがきめ6-1。
80分から3分間で2点入れられ6-3。
マカーイ、ミンタルに2点差、最終節でハットトリック行けるか?
そしてこのベルリナー・オリンピアシュタディオンの最後の試合が終わった。

試合後マイスターシャーレの授与式。
ゲレーロは出場が無かったので風船でリフティング、マカーイはシャーレを投げるふりのおふざけ。
ダイスラーも叫びながら持ち上げてた、もう大丈夫なんだろう。
いよいよこのチームが7月末にやってくる。