カーン、後半への意気込み | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2005/01/12
カーン、後半への意気込み

熱心なトレーニングにもかかわらず、シーズン前半のユーベ戦とシュツットガルト戦ではミスがありましたね。それには腹立ちを感じましたか?
「自分のミスについては、さっさと頭を切り替えることにしている。ゴールキーパーにはミスがつきものだ。これは受け入れるべき事実だ。だから僕も受け入れた」

ブンデスリーガの優勝争いには、多くのクラブが加わっています。バイエルンの最も強力な敵は誰でしょう。
「順位を見れば、シャルケとシュツットガルトになるだろう。特にシャルケは2001年にタイトルを逃しているから、優勝への意気込みが大きい。他のチームにも優勝争いに食い込んでくるだろう。それでも優勝するのはバイエルンだろうね」

〓〓なぜですか?
「2004年を無冠で終えているから、僕たちへのプレッシャーはかつてないほど大きい。それに後半戦はもっと安定したプレーができるだろう。シーズン最初の僕たちには、まだ幾つか問題があった。だが今は違う」