08.28:vs レヴァークーゼン(A) 1-4 × | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2004/08/30
08.28:vs レヴァークーゼン(A) 1-4 ×

ゴール:84分バラック
GK:カーン
DF:サリハミジッチ、リンケ、ルシオ(60分デミチェリス)、ハーグリーヴス
MF:ダイスラー、フリングス、バラック、ぜ・ロベルト(61分コヴァチ)
FW:マカーイ、サンタ・クルス
アウェイでのレヴァークーゼン戦。ハーグリーヴスがDFに。ルシオやバラック、ゼ・ロベルトなどレヴァークーゼンから来た人がいっぱいのバイエルン。まずはハーグリーヴスが抜かれて1点。ラメロウがものすごいタックルをゼ・ロベルトに入れてイエロー。ラメロウ凄い形相。この怒りはその前のプレーへの報復。さっきの失敗を取り消すべくハーグリーヴスすごい上がりをみせクロスを入れるがタイミング合わず。前半最後にフランサのシュートをカーン足で止める。今日のカーンは忙しいしファインセーブを見せる。後半は半端ない雨。雨で辛い頭になってしまったフランサ。カーンの頭もきつい。そのきつい頭のフランサがシュート。厳しい頭のカーンがものすごい飛ぶが止められず2点目。ダイスラーの中途半端からいかれて3点目。ディフェンダーボロボロ。サンタクルスもだめだしマカーイはいなくなるし。さらにベルバトフに4点目。レヴァークーゼンのサポーターが余裕のウェーブ。バラックは解説者にジョギングしてるだけとボロクソ言われ後半はデミチェリスとコヴァチを投入。しかしバックパスばかりでなかなか攻められず。フリングスのクロスにバラックがヘディングでなんとか1点。