ポジション別戦力査定 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2004/08/21
ポジション別戦力査定

今発売のワールドサッカーダイジェストで2004-2005チャンピオンズ・リーグ出場30チーム「ポジション別戦力査定」という企画がある。全部30位までの話。ブンデスリーガからはバイエルン、ブレーメン、レヴァークーゼン。
まずFWは13位評価はB+。マカーイだけが評価されあとは迫力不足と。ちなみに1位がレアルで2位がミラン、3位がバルサ。
MFは6位上にいるのはバレンシア、ミラン、アーセナル、デポルティーボ、チェルシー、ユベントス。評価はA-。バラックはもちろんフリングスも高評価。レアルやリバプールよりも高評価。
DF、GKは11位。CBのみなら高評価。
結局は総合12位で評価はB。11位以下でのビッグクラブはリバプールだけ。