安堵のニュースシュワインシュタイガーの手術は成功 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2004/07/24
安堵のニュースシュワインシュタイガーの手術は成功

バスティアン・シュワインシュタイガーとFCバイエルンにとって、ほっと一息つけるニュースになった。独ナショナルチームのメンバーでもあるシュワインシュタイガーは、手術後の長期静養の必要がなくなった。ハイデルベルグの関節専門医は木曜日、シュワインシュタイガーのひざの痛みは半月板の筋の切断が原因だったと発表した。また担当医は「手術は成功した」と発表した。
シュワインシュタイガーは金曜日に、ミュンヘンのハンス・ウィルヘルム・ミュラー福祉病院でさらに検査を続ける予定だが、FCバイエルンの主治医はシュワインシュタイガーが月曜日にはまたランニングのトレーニングができると確信をもっている。これで7月27日から8月1日まで予定されているのボンでのトレーニングにも参加できる見通しだ。
シュワインシュタイガーは先ごろ、ひざの痛みを訴えはじめ、手術を受けた。
Officiai Site