公開日:2004/07/17

イェレミースが代表引退を表明(ISM)

現地時間16日、ドイツ代表MFイェンス・イェレミース(30)がEURO2004を最後に代表から引退することを表明した。「僕は(代表で)55キャップを記録しているけど、それ以上になることはきっともうないよ」と語ったイェレミース。ほかのプレーヤーにドイツ代表として戦う道を譲る時期だと、代表引退を決意した理由を述べた。一方で、あと2年残されているバイエルンとの契約期間で成功を収めたいと強調した。イェレミースは旧東ドイツで生まれ、1997年11月の南アフリカとの親善試合で代表デビューを飾った。2002年W杯では全7試合に出場し、ドイツの準優勝に貢献している。また、EURO2004では1試合に出場している。
Yahoo!