バイエルン、カーンは手放さず | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2004/07/05
バイエルン、カーンは手放さず

ドイツ・ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンは、ドイツ代表GKオリバー・カーンを手放す気は全くない。カーンは、ユーロ(欧州選手権)2004開幕前には国外へ移籍したいという希望を明らかにしていたが、バイエルンのジェネラル・マネージャー、ウリ・ヘーネスは「カーンにオファーは来ていないし、彼もわれわれも何も言ってはいない」と語った。
とはいえ、バイエルンは、メンバーを減らして選手の報酬を抑制する必要に迫られている。ヘーネスはこう続けた。
「バイエルンには多くの選手がいる。多すぎると言っても良いだろう。だが、誰に対しても出て行くことを強要するつもりはない。契約が有効である限りは、それを破ることはない。唯一可能性があるのは、MFオーウェン・ハーグリーブスの放出だ。彼はイングランド人であり、プレミアリーグへの移籍を考えている。だが、安売りするつもりはない。重要な選手だし、評価額ははっきりとしている」(C)SPORT
スポナビ

  • Category

  • キーワードで選ぶ

  • 検索はここから

    月別リスト