今季のレギュラー5人が移籍か | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2004/06/07
今季のレギュラー5人が移籍か

バイエルン・ミュンヘンは、監督がオットマー・ヒッツフェルトからフェリックス・マガト(前シュツットガルト)に変わった。だが、それが唯一の変化ではない。今季のレギュラー5人がチームを後にしそうだ。
今のところ、退団の発表があったのはビセンテ・リザラズだけ。しかし、数日前にはオリバー・カーンが移籍の希望を口にして、周囲を驚かせた。マンチェスター・ユナイテッドが獲得に乗り出したといううわさがある。
中盤のオーウェン・ハーグリーヴスは「好きなチームはリバプールだ。オーウェンとジェラードを中心としていいチームを創りつつある」とプレミアリーグ入りの想いを明かした。ウィリー・サニョルは、「チームを出て行きたいのは疑いの無い事実だ」と断言している。
そしてミヒャエル・バラックが、バルセロナと交渉中でることは周知のとおり。ベッケンバウアーはバラックの残留を発表したが、それは移籍金を吊り上げる策に他ならない。ミュンヘンは、すでに後継者としてデコ(ポルト)の獲得をほぼ決めているからだ。
<A HREF=”http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20040606-00000022-spnavi-spo.html” TARGET=”_blank”>スポナビ</A>

  • Category

  • キーワードで選ぶ

  • 検索はここから

    月別リスト