公開日:2004/06/02

カーン「ドイツ代表に日韓W杯当時の覇気必要」(ロイター)

サッカーのドイツ代表主将のGK、オリバー・カーンは31日、欧州選手権(ユーロ2004)の開幕を前に、代表チームにワールドカップ(W杯)日韓大会当時の覇気が必要だとコメントした。
カーンは、代表チームのキャンプ先でスポーツニュース通信社SIDに対し、1〓5で大敗した先月の国際親善試合のルーマニア戦でチームが教訓を学んだと指摘。
カーンは、ルーマニア戦の手痛い敗北は健全なショックだったとした上で、「今われわれは、半分のスピードでは何も機能せず、最小のチャンスすらも得ることができないことが分かっている」と語り、チームが万全の態勢で、W杯決勝まで勝ち上がった2年前の覇気を取り戻す必要性を強調した。
<A HREF=”http://sports.yahoo.co.jp/soccer/headlines/reu/20040601/spo/20174000_reu_00000733.html” TARGET=”_blank”>Yahoo!</A>