バイエルンのピサロが契約延長 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2004/05/22
バイエルンのピサロが契約延長

バイエルンは現地時間21日(以下現地時間)、ペルー代表FWクラウディオ・ピサロ(25)との契約を、2007年まで延長したと発表した。
ピサロは01年夏にブレーメンからバイエルンに移籍。今季はウィンターブレイク前までは16試合で9ゴールを記録する活躍を見せたが、その後は振るわず、第33節現在で30試合に出場して11得点という成績に留まっている。しかし、ゼネラルマネージャーのウリ・ヘーネス氏は、「クラウディオはチームにとって大切な選手。来季は、今季序盤のようないい状態に戻ってくれると思うよ」と、ピサロに期待を寄せている。
<A HREF=”http://sports.yahoo.co.jp/soccer/headlines/ism/20040522/spo/14273600_ism_00000053.html” TARGET=”_blank”>Yahoo!</A>