ヒッツフェルト監督の立場が危うく | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2004/05/15
ヒッツフェルト監督の立場が危うく

バイエルン・ミュンヘンのフランツ・ベッケンバウアー会長は、初めてオットマー・ヒッツフェルト監督の去就に関して疑問符を投げかけた。
ベッケンバウアーはこれまでバイエルンで多大な成功を収めてきたヒッツフェルトの資質は認めているが、彼はもはや選手たちのモチベーションを高められる状態にはないと見ている。後任の候補の中にはVfBシュツットガルトのフェリックス・マガトも含まれている。「マガトの決断を待とう」とベッケンバウアーは語っている。決断は今後2週間以内に行われるとのことだ。
<A HREF=”http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20040514-00000003-spnavi-spo.html” TARGET=”_blank”>スポナビ</A>