世界クラブ選手権に反対 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2004/03/17
世界クラブ選手権に反対

FIFAの言うことばっか聞いちゃ行けないこれでいいんだ

国際サッカー連盟(FIFA)のゼップ・ブラッター会長が開催を熱望する世界クラブ選手権には、苦しい道のりが待ち受けている。2005年からインターコンチネンタルカップ(トヨタカップ)にとって代わることになるFIFA主催のこの大会に対して、G14は参加の拒否を表明している。
バイエルン・ミュンヘンのカール・ハインツ・ルンメニゲ副会長は、はっきりとこう語った。
「これ以上の過密日程は望んでいないし、不可能だ。われわれは現在の各大会の形式に満足している。G14のクラブは一切この大会に参加しないだろう」
<A HREF=”http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20040317-00000008-spnavi-spo.html” TARGET=”_blank”>スポナビ</A>



※G14とは、1998年に設立されたミラン、ユベントス、インテル、レアル・マドリー、バルセロナ、バレンシア、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプール、バイエルン・ミュンヘン、ボルシア・ドルトムント、バイヤー・レバークーゼン、マルセイユ、リヨン、パリ・サンジェルマン、アヤックス、PSV、ポルトによるビッグクラブ連合