カーン、代表から外れる R・マドリー戦のミス響く | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2004/03/14
カーン、代表から外れる R・マドリー戦のミス響く

バイエルン・ミュンヘンに所属する、ドイツ代表GKオリバー・カーンは、非常に苦しい時期を過ごしている。ドイツ代表のルディ・フェラー監督は、3月31日の親善試合ベルギー戦でカーンを休ませることを決めた。代役には、アーセナルの守護神イェンス・レーマンが起用されるという。
カーンの代表落選は、バイエルンのチャンピオンズリーグ敗退につながったレアル・マドリー戦でのミスが響いている。フェラー監督も「彼には調子を取り戻すための休養が必要だ」と説明している。
<A HREF=”http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20040314-00000012-spnavi-spo.html” TARGET=”_blank”>スポーツナビ</A>