次のレアル戦ロベカル出場停止か? | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2004/02/27
次のレアル戦ロベカル出場停止か?

レアル・マドリーのブラジル代表DFロベルト・カルロスが、バイエルン・ミュンヘンとの欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦で、UEFA(欧州サッカー連盟)から出場停止処分を受ける可能性が出てきた。
そもそもこの制裁は、火曜日に行われた第1戦(1-1)で、ロベルト・カルロスがバイエルンのマルティン・デミチェリスから激しいタックルを受けた後に、彼の顔をこぶしで叩いたという行為に対するもので、デミチェリスはそのタックルによりイエローカードを受け、ロベルト・カルロスは何の警告も受けなかった。UEFAの規律委員会は来週の月曜日に、この件について決定を下すこととなっている。
<A HREF=”http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20040227-00000023-spnavi-spo.html” TARGET=”_blank”>スポナビ</A>