チュポ・モティング、2年契約延長 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2021/06/08
チュポ・モティング、2年契約延長

チュポ・モティングが2年契約延長
バックアッパーとしても活躍
こういう選手がいるからバイエルンは強い

バイエルン、チュポ=モティングと2年間の新契約締結…昨夏にフリー移籍し、9Gの活躍
6/5(土) 18:10配信
(GOAL)

バイエルン・ミュンヘンは、エリック・チュポ=モティングとの契約延長を発表した。
昨夏にパリ・サンジェルマン(PSG)を退団したチュポ=モティングは、フリートランスファーでバイエルンに加入。今シーズンは公式戦32試合に出場し、9ゴールを挙げるなどブンデスリーガを制したチームの中で、主にロベルト・レヴァンドフスキのバックアッパーとしての務めを果たした。
そんな32歳のカメールン代表FWの現行契約が今夏に満了を迎える中、バイエルンは4日に2023年までの2年間の新契約を結んだことを発表。新たに就任するユリアン・ナーゲルスマン監督の下でも重要な役割を担うことになりそうだ。
チュポ=モティングはクラブの公式ウェブサイトで「ここにいられることは誇りだ。バイエルンはとても特別なクラブ、ドイツナンバーワンのクラブ、世界最高の1つのクラブだ」と話し、契約延長に至った喜びを語った。
「最初の1年は、ピッチ上だけではなく、たくさんの楽しみをピッチ外でも共有できて最高だった。チームとしての成功を続けたいし、ベルリンでのDFBカップ決勝に進み、チャンピオンズリーグも制したい。美しい街ミュンヘンについてさらに詳しくなれること、より居心地の良さを感じられることを楽しみにしている」

バイエルン、FWチュポ・モティングと2年の契約延長「ここにいることを誇りに思う」
6/4(金) 20:17配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

バイエルンが、カメルーン代表FWエリック・マキシム・チュポ・モティングとの契約を2023年6月30日まで延長した。4日、クラブ公式サイトで発表した。
現在32歳のチュポ・モティングは、ハンブルガーSVやシャルケなどでもプレー。2020年夏にパリ・サンジェルマン(PSG)からのフリー移籍でバイエルンに加入し、1年契約を結んでいた
バイエルンとの契約を2年延長したチュポ・モティングは発表に際し、次のようにコメントしている。
「ここにいることを誇りに思う。バイエルンはとても特別なクラブで、ドイツでナンバーワンのクラブであると同時に、世界でも最高のクラブのひとつだ。ここでの1年目は、ピッチ上はもちろんのこと、ピッチ外でも一緒に楽しむことができ、素晴らしいものだった。これからもチームと一緒に成功していきたい。ベルリンで行われるDFBポカールの決勝に進んでみたいし、理想を言えば、チャンピオンズリーグを制覇したいと思っている。ミュンヘンのことをもっとよく知りたいし、この街にもっと馴染んでいきたいね」