U-17オーストリア代表17歳獲得 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2021/03/04
U-17オーストリア代表17歳獲得

オーストリアのSKNザンクト・ペルテン所属で
U-17オーストリア代表のメトゥ17歳を獲得
トライアウトから

バイエルンがオーストリアの若手MFを確保、世代別代表も経験の17歳MFメトゥと4年契約
3/3(水) 12:10配信
超WORLDサッカー!から

バイエルンは2日、オーストリアのSKNザンクト・ペルテンからU-17オーストリア代表MFエミリアン・メトゥ(17)の獲得を発表した。
契約期間は2025年6月までとなり、2021-22シーズンから加入。当面はセカンドチームに所属することとなる。
メトゥは、ザンクト・ペルテンの下部組織で育ち、2020年9月に昇格。今シーズンはオーストリア・ブンデスリーガで2試合に出場していた。また、世代別のオーストリア代表も経験している。
191cmの長身で、懐の深さもあり、スケールの大きなプレーをするメトゥは、1月からバイエルンでトライアルを受けていたとのこと。この度その能力が認められ、正式に契約を結ぶこととなった。
メトゥは「僕にとって夢のような出来事だよ。家族全員が長年バイエルンのファンだった。僕はこの偉大なクラブの一員になりたい。ミュンヘンで自分を表現したいよ」と今回の契約にコメントしている。