キミッヒをドルトムントCEOがべた褒め | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2020/11/07
キミッヒをドルトムントCEOがべた褒め

ドルトムントのハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEOが
キミッヒを
「ここ数年で最も気に入っているのはキミッヒだ。彼はあまりにいいし、我々からゴールを奪うから、私を悩ませている。それに彼の成長は尋常じゃないね。本当に感銘を受けている」
とべた褒め

ドルトムントCEOがバイエルンから獲得したい選手は?「彼の成長は尋常じゃない」
11/6(金) 21:09配信
(Goal)

ドルトムントのハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEOは、デア・クラシカーを前にバイエルン・ミュンヘンのMFヨシュア・キミッヒを警戒しているようだ。
ドルトムントは7日、ブンデスリーガ第7節でバイエルンと対戦する。6試合を終えて両者の勝ち点は15で並んでおり、デア・クラシカーは大きな注目を集めている。
そんな中、ドイツ誌『シュポルト・ビルト』でヴァツケCEOは「どの選手と契約したいか?」という質問に回答。ドイツ代表でも主力として活躍するキミッヒの名前を挙げた。
「ここ数年で最も気に入っているのはキミッヒだ。彼はあまりにいいし、我々からゴールを奪うから、私を悩ませている。それに彼の成長は尋常じゃないね。本当に感銘を受けている」
一方で、ヴァツケCEOは「だが我々は、(アーリング)ハーランドや(ジュード)ベリンガムといった才能あるタレントを加えている」と補強戦略に自信を示した。