チャンピオンズリーグ組み合わせ決定 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2020/10/04
チャンピオンズリーグ組み合わせ決定

チャンピオンズリーグの組み合わせ決定
強敵はアトレティコ・マドリー

■グループA
バイエルン(ドイツ/ポット1)
アトレティコ・マドリード(スペイン/ポット2)
ザルツブルク(オーストリア/ポット3)
ロコモティフ・モスクワ(ロシア/ポット4)

フリック監督
「興味深いグループだ。チャンピオンズリーグには簡単な相手などいない。名前が全てを表している:これはチャンピオン同士の試合だ。だから全ての試合における挑戦を楽しみにしている。アトレティコ・マドリードとの試合も、バスで1時間半で行けるFCザルツブルクとの試合も」(バイエルン公式サイト)

ミュラー
「非常に興味深いグループだ。ザルツブルクとロコモティフ・モスクワとは対戦したことがないからね。現王者としてプレッシャーもかかるだろう。でもとても楽しみだよ」(Goal)

リュカ・エルナンデス
「グループステージで前所属のアトレティコ・マドリードと対戦できることをとても楽しみにしている。僕がサッカー選手として育ったクラブで、クラブは僕に多くのことを与えてくれたし、クラブにはとても愛着を持っている」
「アトレティコ・マドリードとの2試合は、非常に難しいものになるだろう。彼らは堅実なディフェンスをしている上に、新加入の選手が攻撃面を強化しているからね。彼らは僕らに簡単にチャンスを与えてくれないだろうし、僕らは彼らに勝つために100%を捧げなければならないだろう」(サッカーキング)

ノイアー
「僕たちを待ち構えているのは手強いグループだが、僕たちのチームは強い。どの年においても、前年優勝チームはグループの本命だ。試合をとても楽しみにしているよ」(バイエルン公式サイト)

レヴァンドフスキ
「僕たちは準備万端整えて臨まなければならない。僕たちが今までにどれほど多くのタイトルを獲得したかは関係ない ― 僕たちはもっと勝ちたいんだ」(バイエルン公式サイト)

ルンメニゲ
「ヨーロッパの王者になった後で、我々は太陽の下に留まりたい。どのチームが相手でも集中力とリスペクトと共にプレーする」(バイエルン公式サイト)

昨季CL覇者のバイエルンはアトレティコらと同組に…リュカは古巣戦に「楽しみ」
10/2(金) 13:10配信
(Goal)

2020-21シーズンのチャンピオンズリーグ・グループステージが決定した。昨季の覇者バイエルン・ミュンヘンはグループAで、アトレティコ・マドリー、レッドブル・ザルツブルク、ロコモティフ・モスクワと同組となっている。
昨夏にアトレティコ・マドリーから加入したDFリュカ・エルナンデスにとっては初の古巣戦に。リュカは「アトレティコと再会できるのは楽しみだよ。僕が成長し、信じられないものを与えてくれたクラブだからね」と喜びつつ、試合は難しいものになると予想した。
「アトレティコとの2試合は非常に難しいものになるだろう。彼らは守備が堅く、前線にも強力な新戦力がいる。彼らは僕らに問題を提示するだろうし、倒すために100%を尽くさないとね」
また、トーマス・ミュラーは「非常に興味深いグループだ。ザルツブルクとロコモティフ・モスクワとは対戦したことがないからね。現王者としてプレッシャーもかかるだろう。でもとても楽しみだよ」と意気込みを語った。

バイエルンDFエルナンデス、今季CLでの古巣戦は「とても楽しみにしている」
10/2(金) 4:00配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

バイエルンに所属するフランス代表DFリュカ・エルナンデスは今季のチャンピオンズリーグ(CL)のグループリーグで古巣と対戦することを心待ちにしているようだ。10月1日、UEFA公式サイトが伝えた。
2020-2021シーズンのCL組み合わせ抽選会が10月1日に行われ、昨季の王者バイエルンはグループAでアトレティコ・マドリード、ザルツブルク、ロコモティフ・モスクワと対戦することが決定した。
昨年7月にバイエルンに加入したリュカ・エルナンデスはアトレティコ・マドリードの下部組織で育ち、2015年にトップチームに昇格して以来、4シーズンに渡って同クラブで活躍した。同選手は組み合わせ抽選後、古巣との対戦について以下のようにコメントしている。
「グループステージで前所属のアトレティコ・マドリードと対戦できることをとても楽しみにしている。僕がサッカー選手として育ったクラブで、クラブは僕に多くのことを与えてくれたし、クラブにはとても愛着を持っている」
「アトレティコ・マドリードとの2試合は、非常に難しいものになるだろう。彼らは堅実なディフェンスをしている上に、新加入の選手が攻撃面を強化しているからね。彼らは僕らに簡単にチャンスを与えてくれないだろうし、僕らは彼らに勝つために100%を捧げなければならないだろう」

CL本戦組み合わせ決定! 王者バイエルンはアトレティコや奥川所属ザルツブルクと同組、中島と酒井&長友対戦の可能性も
10/2(金) 1:22配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

2020-21シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ本戦組み合わせ抽選会が1日に行われた。
32クラブが8つのグループに分かれて、6試合ずつを戦うグループステージ。前回大会王者のバイエルンはグループAに入り、アトレティコ・マドリード、奥川雅也が所属するザルツブルク、ロコモティフ・モスクワと対戦。前回大会準優勝のパリ・サンジェルマンはグループHで、マンチェスター・U、昨シーズン準決勝で対戦したライプツィヒ、イスタンブール・バシャクシェヒルと同組となった。
日本人在籍クラブでは、南野拓実が所属するリヴァプールはグループDに入り、前々回大会で旋風を巻き起こしたアヤックス、前回大会で躍進したアタランタ、ミッティランと同組。また、中島翔哉が所属するポルトと長友佑都、酒井宏樹の所属するマルセイユがグループCに入り、マンチェスター・C、オリンピアコス含め、同組となった。