サネ、右膝負傷で | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2020/10/01
サネ、右膝負傷で

サネがホッフェンハイム戦終了後の検査で
右膝の負傷(関節胞を損傷)を確認

バイエルンに痛手…今夏加入のサネが右ヒザ負傷で数週間の離脱に
9/29(火) 23:00配信
超WORLDサッカー!から

バイエルンは29日、ドイツ代表FWレロイ・サネが負傷したことを発表した。
27日に行われたブンデスリーガ第2節のホッフェンハイム戦で32試合ぶりの敗戦を喫したバイエルン。その試合で先発出場したサネは、72分までプレーしコマンと交代していたが、試合後の検査で右ヒザの負傷が見つかったようだ。
30日に行われるDFBスーパーカップの前日会見に臨んだハンジ・フリック監督の発表によれば、サネは右ヒザの関節胞を損傷しており、DFBスーパーカップのドルトムント戦と10月4日に行われるブンデスリーガ第3節のヘルタ・ベルリン戦を欠場するとのこと。
また、同監督は「代表ウィーク後の復帰を願っている」と語り、復帰は10月中旬に行われるDFBポカール1回戦のデューレン戦か、ブンデスリーガ第4節のビーレフェルト戦になりそうだ。
今夏に移籍金4900万ユーロ(約60億4000万円)の5年契約でマンチェスター・シティからのバイエルン入りが決定したサネは、ここまで公式戦3試合に出場し1ゴール2アシストを記録していた。

バイエルンFWザネ、膝の負傷で離脱。ドルトムントとのスーパーカップ欠場へ
9/30(水) 14:34配信
フットボールチャンネル

バイエルン・ミュンヘンは現地時間29日、同クラブに所属するドイツ代表FWレロイ・ザネが膝の負傷で2試合を欠場することを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。
クラブの発表によると、ザネは膝の関節包を負傷したという。そのため、同選手は30日に行われるドイツ・スーパーカップのボルシア・ドルトムント戦と来月3日に行われるブンデスリーガ第3節ヘルタ戦の2試合を欠場することが決定したようだ。
クラブの公式サイトでバイエルンを率いるハンス・フリック監督はザネに関して「我々はインターナショナルブレイク後に彼が戻ってくることを願う」とコメントしている。