新戦力クアシ負傷で6週間離脱 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2020/09/09
新戦力クアシ負傷で6週間離脱

パリ・サンジェルマンから獲得した新戦力クアシ18歳が
トレーニング中に負傷し6週間の離脱

バイエルンの新加入DFクアシが6週間の離脱か…
9/8(火) 23:00配信
超WORLDサッカー!から

今夏にパリ・サンジェルマン(PSG)からバイエルンに加入したU-20フランス代表DFタンギ・クアシ(18)がトレーニング中に負傷したようだ。ドイツ『ビルト』が報じた。
8月23日のチャンピオンズリーグ(CL)決勝のPSG戦に勝利し、2012年以来となるシーズン3冠を達成したバイエルン。
今回の情報によれば、バイエルンは約2週間の休暇を経て、8日からトレーニングを再開したが、その初日に凶報が届いた。新加入のクアシがU-20フランス代表の練習で太ももを負傷したとのことだ。
また、同メディアはクアシの離脱期間について約6週間と報じており、19日から開幕する新シーズンのブンデスリーガには間に合わないと伝えている。
世代別のフランス代表でプレーするクアシは、昨夏にPSGのトップチームに昇格。2019-20シーズンはリーグ・アンで6試合に出場し2ゴール、チャンピオンズリーグで2試合に出場していた。