プレミアリーグからMFの獲得を狙う | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2020/07/14
プレミアリーグからMFの獲得を狙う

チェルシーのバカヨコ25歳
トッテナムのエンドンベレ23歳を狙う
ハビ・マルティネス、トリッソ
さらにチアゴの後釜候補

バイエルン、プレミアからMF2選手の引き抜きを検討か?25歳MFと31歳MFは移籍へ
7/14(火) 17:30配信
フットボールチャンネル

バイエルン・ミュンヘンがトッテナムに所属する23歳MFタンギ・エンドンベレとチェルシーに所属する25歳MFティエムエ・バカヨコに興味を示したようだ。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間13日に報じた。
バイエルンでは、25歳のフランス代表MFコランタン・トリッソと31歳のスペイン代表MFハビ・マルティネスが今夏に移籍する可能性が浮上している。そこでバイエルンはMF2選手の獲得を検討しているようだ。
フランス『Le10Sport』によると、バイエルンはエンドンベレとバカヨコに興味を示しているという。トッテナム側はエンドンベレの移籍に関して、6500万ポンド(約87億円)を見込んでいる。また、チェルシー側はバカヨコに関して3150万ポンド(約42億円)を望んでいるという。
新型コロナウイルスの影響で財政に打撃となっている中、バイエルンは2選手の獲得に動くことになるのだろうか。