リヨン所属のU-20フランス代表を狙う | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2020/07/09
リヨン所属のU-20フランス代表を狙う

リヨン所属でU-20フランス代表の
バール19歳を狙う
左サイドバックで攻撃型らしい

バイエルンがリヨンのU-20フランス代表SB獲得に接近か?
7/9(木) 15:36配信
超WORLDサッカー!から

バイエルンがリヨンに所属するU-20フランス代表DFメルヴァン・バール(19)の獲得に近づいているようだ。ドイツ『スカイ』が報じている。
リヨンの下部組織出身のバールは173cmの小柄な左サイドバック。昨年12月に行われたリーグ・アンのニーム戦でトップチームデビューを飾った俊英は、高精度の左足に加え、積極的なドリブル突破やインナーラップでアタッキングサードでの崩しに絡むモダンな攻撃的サイドバックだ。
フランスの世代別代表にも定着する逸材はリヨンと2022年まで契約を結んでいるものの、すでにバイエルン移籍に向け個人間での合意に至っている模様だ。加えて、クラブ間においても200~300万ユーロ(約2億4000万~3億6000万円)前後の金額で合意に至る可能性が高いようだ。
なお、オーストリア代表DFダビド・アラバ、フランス代表DFリュカ・エルナンデスの2選手の去就は不透明も、カナダ代表FWアルフォンソ・デイビスが左サイドバックのレギュラーに定着していることもあり、バールはバイエルン行きが決定した場合でも当面はリザーブチームが主戦場になるという。