アヤックスのデストに興味 | 楽しい楽しいバイエルン・ミュンヘン

公開日:2020/03/17
アヤックスのデストに興味

アヤックス所属でアメリカ代表のDF
セルジーニョ・デスト19歳に興味
アメリカ国籍だがオランダ生まれで11歳からアヤックス
獲得には39億円必要

バイエルン、アヤックスの19歳DFデストに興味…来夏の獲得へ本腰か
3/17(火) 14:55配信
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

バイエルンは、アヤックスに所属するアメリカ代表DFセルジーニョ・デストの獲得に興味を示しているようだ。15日付けでスペイン紙『アス』が報じている。
現在19歳のデストはアメリカ国籍の持つ父親の下、オランダで生まれた。2012年、当時11歳の時からアヤックスのユースチームに所属しており、2018年にリザーブチームに昇格。そして翌年の2019年から、現在も所属するトップチームでプレーしている。
バイエルンはここ数週間でアヤックスのレギュラーを勝ち取ったデストを高く評価しており、来夏にも具体的なオファーを用意する構えのようだ。しかしアヤックスのスポーツ・ディレクターであるマルク・オーフェルマルス氏は、デストの移籍金を3300万ユーロ(約39億円)に設定している模様で、現状はバイエルンが考えるオファーと開きがあるとも報じられている。
今シーズン、ここまでのリーグ戦で20試合に出場しているデスト。果たして、ドイツに新天地を求めることになるのだろうか。

  • Category

  • キーワードで選ぶ

  • 検索はここから

    月別リスト