公開日:2019/11/23

イングランドU-21代表GKに興味

イングランドU-21代表GKでシェフィールド・ユナイテッド所属の
ディーン・ヘンダーソン22歳に興味
育てていくか

ノイアーの後継者探しに着手…バイエルン、22歳GKヘンダーソンに関心か
サッカーキング | 世界のサッカーを極めよう!から

バイエルンがシェフィールド・Uのイングランド代表GKディーン・ヘンダーソンに興味を示しているようだ。イギリス紙『ミラー』が20日に伝えている。
ヘンダーソンは1997年生まれの22歳。マンチェスター・Uの下部組織出身で、昨シーズンはシェフィールド・Uにレンタル移籍。守護神として同クラブのプレミアリーグ昇格に貢献した。今シーズンもレンタル移籍でシェフィールド・Uに残留し、ここまでリーグ最多タイとなる5回のクリーンシートを達成している。
バイエルンではドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが絶対的な守護神として君臨しているものの、同選手は現在33歳とベテランの域に突入している。そこで、バイエルンは後釜となる選手の獲得に着手しており、ヘンダーソンが候補に挙がっているようだ。